Top >  お役立ち >  新婚気分は出産まで

新婚気分は出産まで

" 新婚だと感じる期間は結婚してから約1年半位までだと感じます。結婚後の半年位までは特に新婚気分を味わうことができます。結婚後は主人の名字に変わったのですが、新しい名前で呼ばれても自分のことだとわからないことがあり、慌てて返事を返したこともありました。


 結婚を期に転居を伴ったため仕事を辞めたのですが、今までは出掛けたりするのは1人若しくは女友達が多かったのですが、テーマパークや観光地は結婚してから夫と一緒に行動することが増えました。夫と連れ添って歩いていると「私、結婚したんだな。」と感じました。

 結婚前から結婚後約1年位は頻繁にメールをしていました。遠距離恋愛で結婚で引っ越ししたため引っ越し先の美味しいお店や話題のスポットなどをメールしたり夫が帰宅した後に地域の話題などをよく話していました。今は共働きで結婚後5年経っているので余り会話の時間もとれていないです。


 新婚気分だった転換期は出産も大きかったです。出産すると女性は強くなるといいますが、本当だと思います。出産するまでは物静かで大人しい印象でしたが、出産後はよく喋るようになりいい意味でも悪い意味でも強くなりました。出産してからオバサンになってしまい、新婚気分はもうなくなってしまった気がします。

 
 

お役立ち

関連エントリー

結婚とは本人同士の問題だけではありません 婚活は結婚の近道です 婚活はかなりコストがかかります 私の婚活パーティー 婚活専用のお店 晩婚と少子化問題について 好かれすぎて... 従来のスタイルかカタログギフト? 頂いた引き出物 40代の結婚で感じること 新婚気分は出産まで 結婚はタイミングと甲斐性が必要 人を貶して笑いを取る人は人としてどうかと思うレベル こんな人はお断り! 言い訳じみた事を愚痴愚痴言う人


人気の大手結婚相談所
沖縄県結婚相談所
お役立ち
リンク集