« 2013年10月 | メイン

2014年05月 アーカイブ

2014年05月19日

40代の結婚で感じること

私は現在結婚をしている30代です。結婚をしたのは20台の後半です。結婚時期については丁度良かったと感じています。私の友人や会社の同僚では結婚していない人も数人います。比較的年配で結婚をする人もいます。40代の結婚について感じることは、遅いと感じるのが正直なところです。子供をつくらないのであれば良いですが、子供をつくることを考えると、子供が成人を迎える頃には60代です。子供の参観日などで周りの親よりも年配すぎると少々気になります。男性の場合は40代でも比較的問題は少ないかもしれませんが、女性にとっては子供の出産を考えると遅いと感じます。もちろん子供がいなくて幸せな家庭を築いている人もいます。熟年で結婚をして夫婦幸せに暮らすという道も素敵です。結婚して子供をどうするかによって、年齢は重要になってきます。子供をつくらなければ、40代の結婚でも問題はなくなります。子供を作る場合だと、私の考えとしては結婚に適している年代は20代後半です。

新婚気分は出産まで

" 新婚だと感じる期間は結婚してから約1年半位までだと感じます。結婚後の半年位までは特に新婚気分を味わうことができます。結婚後は主人の名字に変わったのですが、新しい名前で呼ばれても自分のことだとわからないことがあり、慌てて返事を返したこともありました。


 結婚を期に転居を伴ったため仕事を辞めたのですが、今までは出掛けたりするのは1人若しくは女友達が多かったのですが、テーマパークや観光地は結婚してから夫と一緒に行動することが増えました。夫と連れ添って歩いていると「私、結婚したんだな。」と感じました。

 結婚前から結婚後約1年位は頻繁にメールをしていました。遠距離恋愛で結婚で引っ越ししたため引っ越し先の美味しいお店や話題のスポットなどをメールしたり夫が帰宅した後に地域の話題などをよく話していました。今は共働きで結婚後5年経っているので余り会話の時間もとれていないです。


 新婚気分だった転換期は出産も大きかったです。出産すると女性は強くなるといいますが、本当だと思います。出産するまでは物静かで大人しい印象でしたが、出産後はよく喋るようになりいい意味でも悪い意味でも強くなりました。出産してからオバサンになってしまい、新婚気分はもうなくなってしまった気がします。

 
 

結婚はタイミングと甲斐性が必要

"安定した収入と貯金があれば、いつでも結婚したい時にしようと思うのですが、甲斐性がないので中々そうは行きません。
今までも、長く付き合ってきた彼女と結婚という事を意識した付き合いになって、甲斐性がないので別れた事も何度かあります。
やはり結婚という事に関して、一番大事なのは経済力だと思います。相手がいても経済力がなければ付き合いもジリ貧になっていきます。
今は理解のある相手と付き合っていて、結婚という形にあまり拘りは無いのですが、何かキッカケがあれば結婚という形に落ち着く事もあるかもしれません。
若い内に勢いで結婚するのが一番良いのではないかと最近思うのですが、それはそれで直ぐに離婚する方も多いですし、やはりタイミングはとても大事だなと思います。
とにかく結婚してしまえば、後は何とかなるもんだと言われますし、その通りだろうなと思う事もありますが、年齢的に勢いでと言うわけにも行かない感じになっていて、次に条件が揃った時に結婚してもいいかなと思っています。"

2014年05月29日

人を貶して笑いを取る人は人としてどうかと思うレベル

"私は割と気が強そうな顔の人が好みなんですけど、それで実際気が強い人はダメなんですよね。
ちょっとその辺面倒臭いと思われそうですけどギャップが欲しいところなんです。
顔の好みに限らず気の強い人はダメみたいで、相性が悪いです。
前にお会いしたことがある人は、顔は優しそうな人なんですけど気が強い人でシャキシャキ喋る人でしたね。
知り合っていくうちに、気が強いだけでなく自己中な人でもあったみたいで自分が中心で私を貶して喜ぶような人でした。
そんな人とは付き合えないですよね。
出来ればおっとりした優しい人の方がいいんですよね。
気が強い上に自己中で人を貶めて笑いを取るような人は絶対無理です。
この人を貶して笑いを取ろうとする人って何なんでしょうね。
自虐ネタで笑いを取る人は割と好感が持てるんですけど、人の事を貶してまで話の中心にいたいのかなって不思議に思います。
出来ればお近付きになりたくないタイプですね。
顔で選ぶと気が強い人に当たる確率が上がるので、出来るだけ内面を見て選ぶようにしてます。"

こんな人はお断り!

"私が過去に恋愛で付き合いたくないと思った人達の話です。

1:食事マナーが汚い
クチャクチャと口をあけて食事をしたり、食べ方が汚い人や
常識的な食事マナーすら出来ていない人とは絶対に交際したくないです。
先ず見ていて不快ですし、一緒に食事をしたくないです。
そして親や知人にも恥ずかしくて、そんな人を紹介出来ないです。
2:勘違いな自慢話しばかり
自慢話しが多い人は先ず無理です。一緒に居て疲れます。
それが勘違いオーラを醸し出していると更に最悪です。
自慢話が多い人の中で一体どれくらいが本当に自慢出来るような地位や
名誉・財産を得ている人が居るのかと考えると微妙だと思います。
例え地位・財産があっても、自慢話しの多い人や勘違いな人間は、
他人に嫌われていて表面上の薄っぺらい人間関係しか築けていなさそうですし、
人間として尊敬出来る人格者が居るとは到底思えません。
3:偉そうな態度を取る人
お店に行った時や、他人に対して偉そうな態度を取る人はお断りです。
何を偉そうに威張っているの?何様のつもり?と言いたくなります。
そんな不愉快な人とは絶対に交際したくないです。
4:異性関係にダラシナイ人
チャラチャラしていて色んな子と妙に親しい人や、浮気をした事がある人
恋人が居るのに別の子にちょっかいを出す人、不倫する人等々
とにかく異性関係にダラシナイ人とは絶対に男女の関係を持ちたくないです。
自分が苦労するのも見えているし、厄介事に巻き込まれるのも御免です。
何より、その尻の軽さが汚らわしくて拒絶反応が出てしまいます。

以上が、私の絶対に恋愛で付き合いたくないと思った人達の話です。
"

言い訳じみた事を愚痴愚痴言う人

"私が付き合いたくないなど言えるような素敵な女性ではないかもしれません。
でもそれでも私には付き合いたくないなと思う様な男性がいます。
それは物事を実施していないにも関わらず、言い訳じみた事を愚痴愚痴言う人です。

元職場の男性で仕事を依頼しても、忙しくないにも関わらず急に忙しそうな態度をして依頼を拒否する人がいました。また、他の場面でも言い訳を見つけて何かと人からの依頼を拒否したり、愚痴ったりしていました。
そして皆も同じように疲れているにも関わらず、自分だけ一番働いたから疲れたと口にして傲慢な態度をとっていました。

疲れるのは良く分かります。でも愚痴ったり、拒否したりとどうも頼りがいのない男性には魅力を感じる事が出来ません。男性だからと言って愚痴ってはいけないと言っているのではありません。
でも毎回毎回ちょっとしたことでも言い訳をしたり、愚痴ったりする姿を見ていると何となく残念な感じがしてしまいます。男の人は堂々としているだけで頼もしく思えます。
"

About 2014年05月

2014年05月にブログ「沖縄県の結婚相談所(那覇市、沖縄市など)」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type